プロがこっそり教える本当のダイエット法④【心理編】

2014/11/05

『どうしたら痩せられるのか?』

それは、
男女問わず、多くの現代人が抱える永遠のテーマです。

ここでは、過去2000名を超えるダイエット指導の中で、

96%以上の目標達成率
(2ヵ月以内に目標を達成出来る確率)と

5%以下のリバウンド率
(一年以内に元の体重若しくは元の体重を上回る確率)を

誇るパーソナルトレーナーが、その成功事例の中から
導き出した、

本物のダイエット法をご紹介していきます。

前回は、潜在意識を味方にし、ダイエットを成功させる方法の
最初のプロセスとしして
『真のwantの追求』とはどういうことかについてお伝えしました。
今回は、『真のwantの追求』の方法についてより具体的にお話し
したいと思います。

この方法は、あなたの中にある『want』を意識化することで、
潜在能力を引き上げていきます。
理屈ではなく、出来る限りストレートな答えを導ける、とても
シンプルな方法です。

まず、ダイエットに成功して、自分がどうなりたいかを書き出していきます。
【例】
「ダイエットに成功することで、憧れのブランドの服を着こなしたい」
「ダイエットに成功することで、趣味のダンスをもっと上達させたい」
「ダイエットに成功することで、パートナーに『キレイだよ』と言わせたい」
「ダイエットに成功することで、健康な肉体を手に入れたい」

書き出す『want』の数は10個です。その10個の『want』の書き出しを、
2回行います。

1回目(以下、シート1)は、これまでの自分の想いを振り返りながら、
思いつくままに書いてください。
2回目(以下、シート2)は、今の自分ではなく、
「もし生まれ変わったら、こうしたい」
「こう在りたい」という気持ちで書いてください。

このトレーニング方法の基本は、『want』をすでに叶ったものとして、
現在進行形で書き出すことです。もうそうなっている状況をより強く
イメージし、湧き起こる体感をイメージすることが重要です。
そして、シート2の「もし生まれ変わったら」という言葉です。
人はつい過去の記憶や現在の状況をもとにして、未来をイメージ
してしまいます。しかし、その過去の記憶や現在の状況こそがメンタル
ブロックを強化させ、本当に実現したい未来をイメージすることを
阻んでいるのです。
しかし、「もし生まれ変わったら」という条件を加えることで、過去や現在から
解放されて、あなたの未来は何でも実現可能なマインドの状態を創り出す
ことが出来るのです。
「今の自分をいったんリセットして、真っ白な状態で未来の『want』を
考えてみる」
「まるで別人のように、過去や現在に縛られず、自由に未来の『want』を
イメージしてみる」
過去や現在によって創られた今の自己イメージから、あなたの『want』を
切り離してください。
あらゆる可能性を秘めた未来だけを見つめてイメージした『~したい』こそ、
心の奥底に隠れていたあなたの本当の『want』です。

さあ、今すぐ実践してみましょう!
そして、条件の異なる2つのシートを比べてみましょう。

シート1は、一見あなたの『want』のように見えますが、
メンタルブロックがかかった状態で書いているので、『have to』に
近いものに感じるはずです。
そこに書いた未来を改めてイメージしてみてください。
心の底からワクワクした気持ちが湧き上がってきますか?
シート2と比べると、どこか物足りなく、自分を誤魔化して
いる感じがしませんか?
シート1の『~したい』は、現状の自己のイメージの枠の中で考え、
その枠を超えることが出来ていません。つまり、この『~したい』では
潜在意識の扉を開くことは出来ず、強烈な心のエネルギーも湧き上がって
こないため、ダイエットは成功しません。

一方、シート2はどうでしょう。
書いているとき、とてもワクワクした気分になりませんでしたか?
また、読み返しながら、そこに書かれている『want』が実現した未来を
イメージするだけで、きっと顔から自然と笑みがこぼれてしまったり、
自分の内側に解放されている感じを覚えるのではないでしょうか。
その楽しさ、ワクワクする感覚があるからこそ、潜在意識も動き始めるのです。
これこそがあなたの『真のwant』です。

この方法の様に、自分の心に在る『want』を言語化することは、
自分の心にしっかりと向き合うことにもつながります。
多くの人は普段、よほどのことがない限り、自分の心に向き合ってきては
いません。それゆえ、本当の『want』にも気づけていないのです。

いきなり「あなたの『want』をイメージしてみて」と言われても、
ほとんどの人が何をどうイメージしていいのか、困惑するでしょう。
しかし、このように言語化のプロセスを経ることで、自分が何を考え、
何を望んでいるかが明確になります。
具体的にイメージを創ることで潜在意識は更に強力に働いてくれます。

この方法は是非何度でも行ってみてください。

次回は、今回行って頂いた“シート2”のトレーニング法に
ついて、更に詳しくポイントをお話したいと思います。

前回まで、または続きは、【美痩せの匠】WEBサイトへ⇒
http://www.biyasenotakumi.com/

CLOSE